過去の受賞者

過去のベストGP賞とGP奨励賞の受賞者
 

■第七回ベストGP賞およびGP奨励賞(2016年第88回学会総会(福島)で表彰)

【ベストGP賞】
職場改善のファーストステップのための労働衛生管理数値評価ツールの作成とその活用
河野 亮氏 (三井化学株式会社 岩国大竹工場 健康管理室)

 

■第六回ベストGP賞およびGP奨励賞(2015年第88回学会総会(大阪)で表彰)

【ベストGP賞】
大規模製造業における敷地内全面禁煙に向けた継続的な喫煙対策について
幸地 勇 氏・鶴岡 寛子 氏 (古河電気工業株式会社千葉事業所衛生管理室)

【GP奨励賞】(投稿受け付け順)

  •   タンクローリー運転手のガソリンばく露リスクの包括的な評価 
    西川 敏裕 氏(東燃ゼネラル石油株式会社 精製・物流本部 堺工場 環境安全部)
  •  

■第五回ベストGP賞およびGP奨励賞(2014年第87回学会総会(岡山)で表彰)

【ベストGP賞】
参加型個人ばく露測定を中心として進めた印刷作業場の改善事例
中家隆博 氏 (関西環境科学株式会社)

【GP奨励賞】(投稿受け付け順)

  • (1)社員の健康支援に向けた効果的な取り組み 
    高橋 明子 氏(東日本旅客鉄道株式会社)
  • (2)発散防止抑制装置特例実施許可事例-鉛・シリンダーブロックのバリ取り作業
    三浦 隆 氏(ボッシュ・レックスロス㈱)
  •  

■第四回ベストGP賞およびGP奨励賞(2013年第86回学会総会(松山)で表彰)

【ベストGP賞】
参加型職場環境改善「職場ドック」による健康推進
杉原 由紀氏 (高知県庁)

【GP奨励賞】(投稿受け付け順)

  • (1)ばく露濃度測定を活用して進めた印刷業のリスク低減対策事例
    相澤 和幸氏(財)北海道労働保健管理協会)
  • (2)作業時のばく露濃度と指定防護係数とに基づく適切な呼吸用保護具の選定
    中原 浩彦氏(EMGマーケティング合同会社 医務産業衛生部)
  • (3)PAOTを活用した外国人労働者のための参加型職場改善活動
    吉川 悦子氏(東京有明医療大学看護学部看護学科)
    仲尾 豊樹氏(特定非営利活動法人東京労働完全衛生センター)
    毛利 一平氏(財団法人労働科学研究所)

■第三回ベストGP賞およびGP奨励賞(2012年第85回学会総会(名古屋)で表彰)

【ベストGP賞】
メンタル不調者の就業継続率を全社で 92%に向上させた復職支援の取り組み
難波克行 (中外製薬株式会社 人事部)

【GP奨励賞】(投稿受け付け順)

■第二回ベストGP賞およびGP奨励賞(2011年第84回学会総会(東京)で表彰)

【ベストGP賞】
国際標準を見据えた自主的リスク管理:シリカ砂、有鉛塗料、呼吸用保護具、騒音の事例
橋本晴男氏 (エクソンモービル(有) 医務産業衛生部)

【GP奨励賞】(投稿受け付け順)

■第一回ベストGP賞およびGP奨励賞 (2010年第83回学会総会(福井)で表彰)

【ベストGP 賞】
職域でのウォーキングプログラムの取り組み
-メタボリックシンドローム、メンタルヘルス対策の側面から-

杉田 篤子氏 ((株)東芝北九州工場健康支援センター)

【GP 奨励賞】(投稿受け付け順)