産業保健専門職のための生涯教育ガイドに沿った資料・教材一覧

※ 本ページはテスト運用中のため、リンクが切れている場合があります

よくある質問

Q1.
産業保健生涯教育ガイドラインについて教えてください。
A1.
日本産業衛生学会生涯教育委員会が、として、平成15年に報告したものであり、産業保健専門職が日常行う専門業務にとって必要な範囲、その業務遂行上の要件、基礎的方法について総合的に研修する際の共通学習内容を要約してまとめています。
詳しくは、
1)日本産業衛生学会HP:「産業保健生涯教育ガイドライン要綱」
https://www.sanei.or.jp/?mode=view&cid=28
2)日本産業衛生学会生涯教育委員会(編)産業保健職のための生涯教育ガイド、
(財)労働科学研究所出版部、2005
を参照してください。
Q2.
私は、日本医師会認定産業医の資格を取得し、はじめて産業医になりました。
これからの産業医活動に必要な知識および技術を継続的に習得する方法を教えてください。
A2.
1)日本産業衛生学会、産業医・産業看護全国協議会などの学会に参加する。
  https://www.sanei.or.jp/
2)都道府県産業保健推進センター・メンタルヘルス対策支援センターを活用する。
  http://www.rofuku.go.jp/jigyogaiyo/sisetuitiran2.html
3)産業医に必要な知識・技術について、系統的にまとめられたものに、「産業保健生涯教育ガイドライン要綱」があります。(Q1参照)